【衝撃】コーヒーから作るビール

コーヒーお湯に溶かすだけで手軽に美味しいコーヒを作ることができるインスタントコーヒー。普通に飲む他にも、料理のアクセントに使うなど様々な活用方法があるが、想像を超えた使い道があるという。

画像をもっと見る

■人工舌が生み出したレシピ

今回紹介するのは、味覚について研究している鈴木隆一氏の著書『ソッコーで人間をダメにするウマさ 悪魔の食べ合わせレシピ』に掲載されていたレシピこの書籍はAIを駆使して作られた人工舌『味覚センサーレオ』によってはじき出された「じつは美味しい食べ合わせ」が多数紹介されており、意外な発見が得られる内容となっている。
関連記事:味噌ラーメンを“一瞬で激ウマにする方法”が目から鱗 これは一度は試すべき…

■必要な材料は…

今回紹介するアレンジは、インスタントコーヒー炭酸水を組み合わせることで「黒ビール」のような味わいになるというもの。色味が近づくのは想像に難しくないが、味が似るということはなさそうだが果たして…。なお、同書によるとインスタントコーヒーに含まれる「酸味」「苦味」に炭酸が加わることで、黒ビールに近い味になるという。

■気になる作り方は…

コーヒービール コーヒービール
作り方は至って簡単。ジョッキの中にティースプーン1杯分インスタントコーヒーを入れ、少量のお湯で溶いたら冷蔵庫冷やしておく。十分にコーヒーが冷めたら、そこに規定の量の炭酸水を注いでいくだけだ。炭酸水を注ぐと、一気に泡が立ちまさに黒ビールのような見た目に。泡も一時的なものではなく、しばらく残っているのがまた不思議な感覚だ。

■見た目は完璧だが味は…

コーヒービール実際に飲んでみると、程よい苦味のなかにガツンとした酸味が感じられ、どことなく黒ビールのような味わいに。コーヒー特有のコクも意外にも黒ビール感を演出するのに一役買っていて驚かされる。もちろん、今後黒ビールの代わりに…というわけにはいかないが、想像以上に爽やかな味わいで「これはこれでアリかも」といった感想を抱いた。同書にも記されているように友人や家族に、材料当てゲームとして出してみるのも面白いかもしれない。この他にも『ソッコーで人間をダメにするウマさ 悪魔の食べ合わせレシピ』には、斬新なレシピが多数紹介されているため、気になっった人はチェックしてみよう。
【ソッコーで人間をダメにするウマさ 悪魔の食べ合わせレシピ】著者:鈴木隆一
定価:1320円(税込)
ISBN:978-4-06-522700-8
判型:四六
ページ数:112ページ ・合わせて読みたい→貝印の「ガチのコーヒーセット」を試したら… さすがの“キレ味”に驚き (取材・文/Sirabee 編集部・ステさん
インスタントコーヒーで“黒ビール”が作れる? 実際に試したら意外な結果に…


(出典 news.nicovideo.jp)

201609E 201609E

しかし酔えない ><